大学受験勉強法教材購入レビューブログについて

巷にあふれる大学受験やセンター試験の勉強法、学習法教材を実際に購入し評価している。

大学受験教材口コミ評価のルール



実際に購入した受験教材を独断と偏見で評価している。


僕の経験上、高額な塾や予備校よりもいい勉強法で市販の参考書を使ったほうが絶対に成績が伸びると確信している。ただ、受験教材の中には、粗悪なものもあるため実際の中身や内容はどうなのかを徹底的に評価することにした。


1,HPの表現が誇大過ぎないか

確かに受験生や保護者の心を突き動かさないと購入してもらえないし、 購入してもらえなければどんなに良い方法も試されることはない。 そのため、多少誇大表現になることは容認できるが、 内容や効果とあまりにかけ離れすぎていないかをチェックする。

2,値段に見合った成績の向上や効率のアップが期待できるか


インターネットで販売されている受験教材は、塾や予備校に比べれば格安だが一般的な 書籍よりは高額である。そのため、実際に支払うお金の分だけ価値がなければ、買う人は 損をする。そこで、購入する前より成績が伸びやすくなるか?塾や予備校と同程度か それ以上の効果があるか?といったことを評価する。


3,平均的かそれ以下の受験生でも実行できる内容かどうか


巷の受験本や受験教材の中には、何も悩まずにすんなりと合格した人物が書いたものも多く存在する。そういった人が書いたものは、一般的な受験生には理解しづらかったり、実行しにくい恐れがある。かつて劣等生だった僕から見ても、実践、実行出来る内容かをチェックする。


ただし、教材を買っても読まない、行動しようとしないという受験生は問題外。今は成績が悪くても、志望校に合格したいと思っている受験生だけこのブログを読んでほしい。



■オススメ受験教材一覧

 

 

 

【数学Ⅰ・Aチャート式レビュー】実際にチャート式を解いてみて「場合の数」

 

場合の数は覚えるべき問題パターンのボリュームが多いと思い、スタンダードコースから詰めて行きました。パターンこそ多いですが、ひとつのパターンを覚えていれば、簡単に解けるものが多く、とにかくリズムを大事に解いていきます。

三角比の教訓を活かし最初の基本事項はほとんど読まず、(読むと頭から煙が出ます。)とにかく解くことをこころがけます。

RIMG0328.JPG RIMG0327.JPG

 

 

 

 

 

 

数Ⅰの内容と同様、適宜図つきで解説があります。

じゅず順列や円順列も図つきで解説、良く出る「男女を並べたら」の問題も分かりやすく図で解説があり、そこはとても分かりやすかったです。

 

他の問題以上に、言葉での説明が求められるのが場合の数。どういう順序で、どういった言い回しで、解答を書いていくかは、この解答を参考になりました。

 

ただ、最初の段階では解答を書くだけで時間がかかって仕方が無いです。なので、まずはパターンを理解すること、口頭で説明できればOK、ということにして、リズムよく解いていくのが良いかなと思いました。

 

【数学Ⅰ・Aチャート式レビュー】実際にチャート式を解いてみて「図形と計量(三角比)」

三角比も、数学Ⅰで大きな山ですね。

最初に、三角定規を使った三角比の考え方が出てきますが、そこまではなんとかついていきます。三角定規は身近で実際にあるものだし、そこからだと理解しやすかったからです。

RIMG0298.JPG

 

 

 

 

 

 

しかし、三角比の拡張あたりから怪しくなってきます。Θが90度~180度まで入る時、お馴染みの座標が出てくるのですが、最初はピンときません。

「なんでいきなり、エックス軸、ワイ軸のグラフがでるんだ?」

なぜグラフがいきなり出現するのか、もっと説明をして欲しい気もしますが、かといって逆に青チャートほどしっかり説明されても理解できる自信もなく・・・

そこで私は、まずは解説はさーっと目を通して、分かっても分からなくてもひたすら問題を解くところから始めたらいいかなと思いました。

問題を解き、解説をみて、解説は問題の解説のみしてくれるので、そこから理解を広げて行きました。最初の基本事項ばかり読むと、理解不明の場所が多く、ドツボにハマってしまうと思ったからです。

そこから分からないなりに理解を広げて行きました。

どの問題集もそうかもしれませんが、まずは解ける経験を増やしていって、そこから基本事項への理解を広げる感じがいいかなと思いました。

 

 

 

【数学Ⅰ・Aチャート式レビュー】実際にチャート式を解いてみて「二次関数」

実際に解いてみての感想です。

二次関数は数学Ⅰの大きな山の1つですね。特に最大・最小あたりから、私も友人もつまづいていました。そして、突然式と計算で解いた二次方程式の解の方式がでてくるあたりから完全についていけず。

どうして、二次関数の話なのに、二次方程式の話が出るんだろう・・・

この2つがどうも自分の頭の中で結び付かない。

さらに、二次関数の式にaが入ったり、定義域にaが入ったり、範囲が動いたり、グラフが動いたりするたびに値が変わる、ということには頭がストップでした。

 

チャート式では、これでもかというほどグラフを一問ごと一問ごとに書いています。

そして、そのうち1問にいくつもグラフがでてきたりします。

RIMG0326.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでは解答をただ書き写すよりも、そのチャート式で表すグラフが、何を表しているかを考えながら、解答を見るのがいいと思いました。

チャート式では解答の文章や計算式以上に、グラフが解答の根拠づけをしているなと感じます。

二次関数ではグラフをかく、それによって理解するにつきると思いますので、まずはグラフをマネする、グラフがなにをいいたいのかを読み取ることに集中してみてください。

 

 

 

【数学Ⅰ・Aチャート式レビュー】チャート式を買う前に・・・数学が苦手なあなたへ

チャート式は昔から慕われている教材です。これを一冊クリアすれば、どんな人でも数学を着実にレベルアップできると思います。

RIMG0290.JPG

 

 

 

 

 

 

ただ、ものすごく数学が苦手だ、数学アレルギーがある時には、使い方に一工夫が必要です。チャート式に羅列されている言葉は、頭の良い数学の学者さん、数学の先生が使う「単語」です。限りなく分かりやすく具体的な説明がされていて親切ですが、単語の意味が分からないと、解き進めることが難しくなります。下手をすると、ますます数学が嫌になってしまう可能性が。

 

例えば、以下のような言葉は説明できますか。

・自然数、正の数、負の数、整数、有理数、無理数、実数など、その違い

・定義域・値域

・二次関数などの「次」の意味

 

上記のような言葉を聞いただけでも、ちんぷんかんぷん。ああ数学なんて分からない!と嫌になってしまった人は、チャート式以外にもヘルプが必要そうです。チャート式は上記の基本単語は知った上で進んでいきます。単語を知らないのに、英語は読めませんよね。それと一緒です。

 

残念ながら数学の単語帳というのは、聞いたことが無く・・・存在はしていないと思います。

もし、可能であれば、チャート式を進めるにあたって、信頼できる数学の先生や、数学が得意な友人などに相談しながら、ひとつひとつ、分からない単語をつぶして、あせらず自分のペースで数学の理解を深めてください。

 

 

 

 

大学受験勉強法教材購入レビューブログカテゴリー項目一覧

1大学受験

2センター試験情報

3大学受験勉強法マニュアル口コミ評価

4和田秀樹の受験の方程式口コミ評価

8東大記憶法記憶力~90日向上プロジェクト口コミ評価

九州大学理学部

北星学園大学社会福祉学部

受験グッズ

大学受験偏差値一覧

室蘭工業大学工学部

数学Ⅰ・Aの黄・青チャート式評価

早稲田大学法学部

早稲田大学社会科学部

明治大学法学部

武蔵野美術大学造形学部

滋賀大学教育学部

立命館大学文学部

鹿児島大学農学部


ダントツ人気1位
医学部合格者が教える
大学受験勉強法マニュアル+センター試験高得点マニュアル
【総合得点】95点


評価口コミの詳細

公式HP


第2位
受験の神様和田秀樹が教える受験の方程式


評価口コミの詳細

公式HP


第3位
東大家庭教師が教える記憶法


評価口コミの詳細

公式HP

■管理人 合格だるま

お受験もマトリョーシカと一緒!お受験マトリョーシカペン立て【マトリョーシカ】

偏差値40台の頃、能力コンプレックスから 記憶術や速読術の教材、能力開発の教材、インターネット教材を買い漁る。

総額は50万円以上。塾や大手予備校にも300万円以上費やす。

最終的には偏差値75を取り、医学部医学科に合格。

しかし、合格と同時に、時間やお金をかけなくても、もっと効率良く、 短期間で成績が上げられると感じ、効率的な勉強法の教材を 紹介するブログを開設した。

カテゴリー
  • 1大学受験
  • 2センター試験情報
  • 3大学受験勉強法マニュアル口コミ評価
  • 4和田秀樹の受験の方程式口コミ評価
  • 5東京大学法学部受験突破の勉強法口コミ評価
  • 6イージースタディ口コミ評価
  • 7難関大学への大逆転合格マニュアル口コミ評価
  • 8東大記憶法記憶力~90日向上プロジェクト口コミ評価
  • 上智短期大学英語科
  • 下関市立大学経済学部
  • 中央大学経済学部
  • 九州大学理学部
  • 京都外国語大学外国語学部
  • 京都大学法学部
  • 京都市立芸術大学美術学部
  • 京都府立医科大学医学部
  • 佐賀大学経済学部
  • 信州大学人文学科
  • 信州大学人文学部
  • 信州大学工学部
  • 共立女子大学文芸学部
  • 北九州市立大学経済学部
  • 北星学園大学文学部
  • 北星学園大学社会福祉学部
  • 北海道大学工学部
  • 北海道工業大学 未来デザイン学部
  • 北海道工業大学未来デザイン学部
  • 北海道情報大学情報メディア学部
  • 北海道教育大学教育学部
  • 受験グッズ
  • 同志社大学工学部
  • 同志社大学文学部
  • 同志社大学社会学部
  • 名古屋経済大学経営学部
  • 名古屋経済大学経済学部
  • 国立琉球大学法文学部
  • 国際基督教大学教養学部
  • 多摩美術大学美術学部
  • 大学受験偏差値一覧
  • 大阪大学工学部
  • 大阪府立大学人間社会学部
  • 大阪府立大学工学部
  • 大阪府立大学経済学部
  • 大阪教育大学教育学部
  • 大阪経済法科大学法学部
  • 大阪芸術大学芸術学部
  • 大阪音楽大学器楽学部
  • 学習院大学文学部
  • 室蘭工業大学工学部
  • 富山大学理学部
  • 岐阜大学地域科学部
  • 岡山大学文学部
  • 岩手県立大学総合政策学部
  • 島根大学生物資源科学部
  • 島根大学総合理工学部
  • 島根県立大学総合政策学部
  • 崇城大学生物生命学部
  • 帝京大学文学部
  • 広島大学教育学部
  • 広島大学理学部
  • 広島女学院大学生活科学部
  • 愛知淑徳大学文学部
  • 慶應義塾大学文学部
  • 慶應義塾大学理工学部
  • 慶應義塾大学環境情報学部
  • 慶應義塾大学経済学部
  • 数学Ⅰ・Aの黄・青チャート式評価
  • 文京学院大学経営学部
  • 新潟大学人文学部
  • 日本大学国際関係学部
  • 日本大学文理学部
  • 日本工業大学工学部
  • 早稲田大学人間科学部
  • 早稲田大学基幹理工学部
  • 早稲田大学政治経済学部
  • 早稲田大学教育学部
  • 早稲田大学文化構想学部
  • 早稲田大学法学部
  • 早稲田大学社会科学部
  • 早稲田大学第一文学部
  • 明星大学経済学部
  • 明治大学商学部
  • 明治大学政治経済学部
  • 明治大学法学部
  • 札幌学院大学経済学部
  • 東京大学工学部
  • 東京大学経済学部
  • 東京理科大学工学部
  • 東京芸術大学美術学部
  • 東北大学工学部
  • 東北芸術工科大学芸術学部
  • 東洋大学二部法学部
  • 東洋大学経済学部
  • 東海大学法学部
  • 横浜国立大学理工学部
  • 武庫川女子大学生活環境学部
  • 武蔵野美術大学造形学部
  • 法政大学文学部
  • 法政大学社会学部
  • 滋賀大学教育学部
  • 熊本大学法学部
  • 琉球大学法文学部
  • 甲南大学理工学部
  • 神戸大学経営学部
  • 神戸大学経済学部
  • 福井県立大学生物資源学部
  • 私立明星大学経済学部
  • 立命館大学文学部
  • 立教大学文学部
  • 立教大学観光学部
  • 筑波大学人文文化学群比較文化学類
  • 筑波大学図書館情報専門学群
  • 近畿大学法学部
  • 都留文科大学文学部
  • 金城学院大学人間科学部
  • 金沢大学薬学部
  • 金沢工業大学工学部
  • 関西外国語大学外国語学部
  • 関西大学社会学部
  • 関西学院大学社会学部
  • 関西学院大学経済学部
  • 関西学院大学総合政策学部
  • 青山学院大学経済学部
  • 静岡大学人文学部
  • 静岡大学情報学部
  • 鹿児島大学農学部
更新履歴
大学受験教材口コミ評価のルール
【数学Ⅰ・Aチャート式レビュー】実際にチャート式を解いてみて「場合の数」
【数学Ⅰ・Aチャート式レビュー】実際にチャート式を解いてみて「図形と計量(三角比)」